お客様の声

施設内のランドリー機器も管理しています。

  • LINEで送る

ビジネスホテルの一角や、スポーツ施設に数台だけコインランドリーがあるようなコーナーは「インドアランドリー」と呼ばれています。

通りすがりの人でなく、施設の入場者が洗濯機や乾燥機を利用できるランドリールームです。 最近では、バックパッカー向けの安宿や、大型体育館、大学の寮でも見かけます。

雨の日の集客のために、インドアランドリーを展開するコンビニエンスストアやショッピングセンターも増えてきています。

京都のビジネスホテルのオーナー様より「ホテル内の1階にある宿泊客用ランドリールームの管理をお願いできないか」とご依頼がありました。
路面店ではなく完全に内側向け。宿泊中の利用者様が使えるインドアランドリーです。
ホテル内で働くスタッフから「お金を回収している最中に、お客様に話しかけられたとき無視することは出来ない。それが困る」という声が上がっていたそうです。
お客様から緊急な用事を持ちかけられたら対応が難しそうですね。その後で、集金金額とカウンターが合っていないなどの問題が出たら管理する側される側のストレスが大きそうです。

  そのような場合もランドリーサポートにぜひお任せください。
集金・送金方法は、オーナー様のご要望をお聞き致します。集金時に、両替金補充、リンス補充、機器別集金、合算集金などに対応しています。

「フロントの人数を増やそうなどの案もあったのですが、集金とコールセンターまでまるごと委託できたので、人件費を増やすことなくホテル案内業務に専念できるようになりました。スタッフ内でも大変好評で助かっています。」  
と導入後のお言葉を頂きました。

 

 

ランサポは遠隔操作機器にも対応可能です。 同時に清掃、備品補充、貼り紙掲示などもまとめてお任せいただけます。

・自社スタッフからランドリーの売上金管理を切り離したい
・地方現場対応の経費や時間が負担になっている
・利用者の満足度を上げたい
・集金・入金・送金の手続きが負担になっている

など、インドアランドリーの管理でお悩みのオーナー様は一度、ランサポへご相談ください。
生徒数1000人くらいの学生寮でも、居住者10人くらいのインドアランドリーでも対応できます。

  • LINEで送る