お客様の声

お隣りさんに「潰す!」と睨まれたお店

コールセンターのご利用をはじめたオーナー様からお聞きした、近隣トラブルのお話しです。

ランドリーサポートのコインランドリー専用コールセンターを利用して頂く方が、全国的に増えています!中には、すでにご利用頂いているオーナー様が、「これからコインランドリーを始めたい」というお知り合いに「ランサポいいよ!」と紹介してくださることもあります。ありがとうございます!!

そんな中、あるオーナー様に、ご近所トラブルのお話しを伺いました。場所は、一人暮らしの集合住宅が多く、コンビニも近い便利な街。コインランドリーのご利用者さんがコンビニで買物をする相乗効果もあり、売上も上々だとか。しかし、店舗のあるビルの隣にオシャレな造作のマンションがあり、その花壇やエントランス前にタバコをポイ捨てする利用者が続出していた。ランドリーの待ち時間に、腰高の花壇のブロックに座り込みコンビニの弁当を食べ、ゴミをマンションの敷地に捨てていく。

マンションの住人が、クレームを入れようとしたところ、その店舗の苦情窓口が分からず、ビルの管理会社へ通報。ビル管理の担当からランドリーオーナー様へ注意が来たが「タバコやゴミの件は本当にコインランドリーの利用者が捨てたのか特定できないでしょ」と抵抗。後日、マンション住人は、マンション前を汚す者がコインランドリー利用者であることの証拠を複数押さえて、区役所の生活相談センターへ苦情を提出。オーナー様は面倒に思ってスルー。再度、区役所の生活相談センターへ苦情。マンション住民の複数名がクレーム活動に参加し、さらに区役所へ相談。この時点で「潰してやる!」という剣幕だったそうです。

そこでオーナー様はマンション住民に対して反省、申し訳なかったと。今後の対策として、ランドリーサポートのコインランドリー清掃、24時間コールセンターを使い始めることをアピールし、怒りで上がった拳を下げて頂いたとのこと。スタッフも、そういう背景のある店舗として、利用者の方へ注意喚起のPOP「防犯カメラに写ってますよ」と警告。きちんと店舗にコールセンターの電話番号を掲示しました。今のところ、住民の方の苦情コールはかかってきていません。

この店舗が、改善策を打たずにそのまま継続していたら、住民騒動はもっと大きくなっていたかもしれません。

お客さんの多い店舗で、苦情も多い店舗はありませんか?!改善策は…ランドリーサポートのコインランドリー管理にご相談ください!

お問い合せはこちら

ランドリーサポートでは、「24時間コールセンター」「清掃」「集金」を中心に、オーナー様にらくらく運営をしていただく為の業務委託サポートを充実させてまいります。

ランドリーサポートは、コインパーキング管理国内シェアNo.1の(株)ゼテックスが全国展開するコインランドリー業務代行サービスです。ゼテックス・グループの機動力と柔軟な対応力を、必要な部分、必要な規模でご活用ください。

「定期的に店舗に来てくれるなら、こんなことも頼めるの?」という相談もお待ちしています!

●電話窓口: 03-6630-2630(ランドリーサポート:ゼテックス事業開発部)

メッセージ送信フォーム